「sandalwood」ポメラニアンの女の子 ラピスラズリと元保護犬アズライト

ガウでえばりん坊でビビりなラピ(白っぽい)と甘えん坊で食いしん坊でストーカーなアズ(茶っぽい)の日常。八ヶ岳方面に出没多々。リンクフリーです。アズのように頑張っている保護犬を広めていただきたいです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二匹  

(あまりにも古い日付ですが記録のため)

 

今二匹ポメがいるの。。。ラピともう1匹の。。。

静岡で猫レスキューをされている猫村さんが(「ねこむら」ではすごくかわいい猫ちゃん達がいます~猫も飼っていた私にはたまりません。)レスキューしたポメです。

繁殖所から猫村さんが助け出してくれた大切な命。

ポメの女の子。産む道具として働いてきた命。

この子はいったい何匹の赤ちゃんを産まされたことでしょう・・・・

偶然見た(本当に偶然見ただけだと思われる・・・)夫が

いつものように速攻&独断で電話(メールじゃない所が昭和な夫)した。はやーーーっ

 

「マジっすか?」

うちは気難しいラピさんがいますが・・・??

それと今仕事がいっぱいいっぱいの私もおるんっすが・・・・??

 

そんなこんなであってもご対面に二人で静岡へ行き、愛ある仮親ご夫婦のお宅で対面、そしてそしてトライアルへと進み出す、

「マジっすか?」

 

今まで何かボランティアをしたいとずっと思ってはいたけど

どうも1歩が出ない。

 

誤解を恐れず言うと動物愛護関係者って怖いイメージがある。

もちろん全員ではない。

何かしたいけど私はそんなに強固な意志があるわけでもないし、いや少しはあるけど、議論したり、論破したりとかそういうの苦手。

震災もそうだけど、義援金や寄付や支援をするだけで。

実際自分でケアや掃除の手伝いとか自分の体を使ってのボランティアはしたことが無かった私。

 

多頭飼いしたいけどブログをやるようになってから、繁殖所の実態や里親の人の話や殺処分される現状からもうお店でワンコを買うことはしないだろうと思っていた。

そして2匹目を迎えたいけど諸事情から今はその時期ではないとも思って。

吠えラピを実際知ってる人からは「・・・???えっ??」って(爆)

特に保護犬さんということもあって「難しいんでは?」って

姉なんかは「無理なんじゃない?」的な反応。

うん、私もそう思う。

こっちの受け入れ状況が悪すぎ

保護犬がかえって可哀想だ・・・

 

 

でも出会ってしまったの。こんなに一生懸命生きてるワンコに。

j

この子たちに何の罪があって殺されるの?

 



スポンサーサイト

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。