「sandalwood」ポメラニアンの女の子 ラピスラズリと元保護犬アズライト

ガウでえばりん坊でビビりなラピ(白っぽい)と甘えん坊で食いしん坊でストーカーなアズ(茶っぽい)の日常。八ヶ岳方面に出没多々。リンクフリーです。アズのように頑張っている保護犬を広めていただきたいです。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いけない  

ラピがいないと思ったら

x

レンガの所にいた!これは初めて。

たった10センチくらいだけど

いつもへっぴり腰でクンクンニオイ嗅ぎだけしてるのに

ビビりなラピが自分で?って・・・なんか嬉しかったり(^◇^)

でもねラピは乗ってはいけないって言ってるでしょー


 a

ら「え?なんのこと?」

f

 

ら「あたちはぬいぐるみなんでちけど!」

カ「ダメ」

ら「はいはい・・・」

x

 

いけない!っと言うと分かるみたいで降りてきた。

本当は危険もないから別にいいんだ(笑)

冷たくて冷え冷えより気持いいのかも

解禁してあげようかな

 

 

 

ラピの入ってはいけない所は他にキッチン。

一応柵があるので絶対近づけない。

この柵はたまに夫が躓いてガッターンと倒す(~_~メ)ので

超キケン

「近づくなすごい危険危険!!」

夫が倒すのを察知しているのか近づかない。

天才?!

 

 



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://lapiazu.blog.fc2.com/tb.php/183-79617da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。